IRODORI RECRUITING INFO.

株式会社 彩 2018年度 採用情報

社長の挨拶

1977年にクリエイティブプロダクションとして創業した彩は、
2014年よりWEB事業部をスタートさせ、
『ONE ORDER CREATIVE』を進化させました。

『ONE ORDER CREATIVE』とは、まさしく、
ワンオーダーですべてを任せられる制作会社であること。
そのためにも私たち制作者に求められているのは、
プロとしての「技術力」はもちろん、
それに加え「聴く」「考える」「伝える」3つのスキルです。
入社をすれば、クライアントと、チームメンバーと力を合わせ、
さまざまな要望に柔軟かつ多角的に応えることが求められます。

「彩に入社したから将来こうなれる」といった、決まったカタチはありません。
あくまでも夢を叶えるのはあなた自身。あなたの行動こそが未来をつくります。
ただ彩は、そんな自分の夢や、理想の実現に向けて努力する人を全力で支え、
応援する会社でありたいと思っています。

成長したい人、叶えたい夢がある人。
彩は、働く時間を共有する中で一緒に成長し合える人を待っています。

代表取締役社長 林田 選

実際に働くスタッフの1日を覗き見! 彩・ワークスタイル

就職活動に役立つ秘策を紹介! 就活 虎の巻

彩・ワークスタイル

彩に入社したら、どんな社会人生活が待っているの?どんな仕事があるの?
そんな疑問をリアルなタイムスケジュールと写真でチラリと紹介します。

彩・ワークスタイルのタイムテーブル

就活 虎の巻

其の一 選考は、会社説明会から始まっていると心得よ!

彩の採用試験を受けるための必須条件に「会社説明会への参加」があります。説明会では、各事業部の仕事内容について専門のスタッフが解説。質問タイムも設けられているので、いろいろ聞き出して「入社したい!」と思える会社かを自身の目で確かめてください。ただし、説明会では、あなたが彩をジャッジするのと同様、彩側も既に適性チェックを始めています。挨拶や受け答えに気を配ることを忘れないよう心掛けましょう。

其の二 インターンへの参加、積極性が功を奏すると心得よ!

会社説明会で彩に興味が湧いたなら、インターンへの参加をおすすめします。実際の制作現場に身を置くことで、社内の雰囲気や仕事の内容、スタッフのリアルな作業を覗き見ることができます。この機会にプロからアドバイスを得るのも、技を盗んでスキルアップするのも自由!さらに積極的にコミュニケーションをとることで、彩のスタッフに「一緒に働きたい人材だな」と思わせたら大成功!ライバルより一歩リードしたと言えるかも。

其の三 作品集では「技術力」よりも「人間力」を見られると心得よ!

面接時に持参、発表してもらう作品集。彩の面接官は、作品集から技術やデザイン力を見ているだけではありません。試験を受ける会社へのリサーチ・分析力、作品集の構成力、発表時のプレゼン力などを見ています。今一度、自分の趣味に走った作品ばかりが羅列されていないか、自分の良さ(可能性)が相手に伝わる作品集になっているかをチェックしてみましょう。

2009年に入社したスタッフの作品集

2011年に入社したスタッフの作品集

連絡先他