irodori

BLOG

2021.10.01

○○の秋

はじめまして!

パッケージ事業部2年目の村田と申します!

近頃朝夕が涼しくなってきて、秋の季節を感じることが多くなりましたね。

秋を感じるもの、と聞いて思い浮かぶものと言えば

そう、です!

無理矢理本題に繋げてしまいました。

いやいや、秋ってむしろ花のイメージ無いし、枯れかけのイメージあるじゃん!

と思うかもしれません。

そう思われた方は、是非このHOTなニュースを読んでいただけたらと思います。

今回私がご紹介するのは、ドライフラワー”です!

私ははじめ、オシャレな美容室にやたらとある

雑貨屋さんの頭上によく吊られているな…(そして頭に当たりがち)

ぐらいのイメージでした。

しかし最近、

お世話の必要がなく、普段育てることができない花を家に飾れる!

というドライフラワーの魅力に気付きつつあります。

ということで、これを期に

個人的にお勧めしたいドライフラワー3をご紹介したいと思います!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まず1つ目の植物は“バンクシア”です!

葉っぱといい花といい、とにかくギザギザした見た目。

オーストラリア産なので、なかなか日本では見る機会がないのではないでしょうか?

ワイルドかつエキゾチックな見た目でとっても存在感があります!

バンクシア

続いて2つ目は“千日紅”です!

“センニチコウ”と読みます。

魅力は何といっても色です!

ドライフラワーのイメージを覆すカラフルさ!

ピンク、紫、白と見ていて飽きません。

こちらも素敵です!

千日紅1

ちなみに、よく逆さになったドライフラワーがありますが、

茎が折れないようにするための工夫だそうです!

千日紅2

3つ目の植物は“パンパスグラスです!

口に出して読みたいリズミカルな名前です。

こちらはススキのような見た目でちょうど今旬の植物です。

パンパスグラス1

モフモフしたい!でもペットが飼えない

そんな方はパンパスグラスで代用してみるのはいかがでしょうか?

ちなみに、私は買った後の持ち帰り方が分からず、まだ買えておりません。(結構デカいので)

パンパスグラス2

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

単体でもよし。束ねて飾るもよしなドライフラワーです。

手軽に模様替えしたいという方にはぜひぜひお勧めのジャンルですので、

今から挑戦してみてはいかがでしょうか!

以上!村田のHOTなブログの紹介でした~~!

3件のコメントがあります。

  1. しみずA より:

    ドライフラワーいいねえ〜!
    私もリモートになってからお花のサブスク(これは生花)に入って、
    飾ってしばらく経ったものはドライにしてる!!

    こんどおすすめのドライフラワー屋さんおしえてー^^

  2. コダマ より:

    パンパスグラス、調べてみたら予想以上に大きくて笑いました
    これは大型犬ですね!!笑
    ドライフラワーこんなに種類があるとは…
    おしゃれな上に、水やりしなくていいのいいですね!←ズボラ女

  3. はなたろ より:

    パンパスグラス….パンパスグラス….パンパスグラス….
    このブログを読んでいる最中何度もくちずさんじゃいました….

コメントを書く